CHT = chamaハタヨガティーチャートレーニング

―――ヨガ理論の軸を作る 一生モノの学びが  ここにはあります―――

CHT(CHAMA HATHA YOGA Teacher Training)


chama自身の数多に渡るボディワーク経験や、多種流派のヨガ(ハタヨガ・アシュタンガ・ リストラティブ)の指導経験を基にプログラム化した少人数制コースです。

これからヨガ指導者を目指したい方にはもちろんのこと、 数々のティーチャーズトレーニング(TT)を受けた方にもおすすめしたいコースです。 複数の TT を受けて、どれを軸にして指導したらよいのか迷いが生じた方や、 指導の根拠性を整理し、自身の指導により自信を持ちたい方は、この CHT を受けることにより、流派を超えて自分の中に確固たる指導のベース(軸)を作 ることができるでしょう。


長いヨガ指導者人生において、 これからまた新しい学びをどんなに取り入れていこうとも、決してぶれることのないヨガ 理論の礎を作るのが、CHT です。

【講義内容】


1 ベーシック~Basics of the Base~ 3 日間 20 時間

・ハタヨガの本質と基礎

ハタヨガとは身体を動かすヨガの総称です。このパートでは、まず「ハタヨガ」そのものを学びます。「ハタヨガ」の本質をアーサナ(ポーズ)をとることでじっくりと感じ、理解を深めます。特に CHT では、ハタヨガを狭義の意味での流派的な意味合いではなく「体や呼吸など物理的・生理的なツールを用いたヨガ全般」として位置付けています。

 

・ハタヨガの原点

なぜハタヨガを行うのか、そしてヨガというインドの体操がどういう考え方をベース として作られたのか、を学びます。歴史を知り、その目的を理解します。指導や練習に迷った時に立ち返ることができる「原点」が分かります。

・グラウンディング力の習得

アーサナでの安定性は気持ちを落ち着かせ、ヨガ自体を更に味あわせてくれます。この感覚を自分で養い、そして伝えられることを目指します。 取り上げるアーサナはアシュタンガヨガのセカンドシリーズまでで練習するトラディショナルなアーサナが中心となります。

・呼吸法 このコースでは多くの時間を使って呼吸法を練習します。呼吸の体感なしに、指導はあり得ないと考えるからです。3 日間を通じて呼吸法の技術だけではなく、呼吸をする際の身体の意識を高めていきます。

2 アジャストメント~Adjustment to Advance~ 2 日間 15 時間

・「真のアジャストメント」の目的

「真のアジャストメント(身体に触れることでのアサナの調整)」の目的を改めて考え 学びます。

・適切な導き方の習得
chama は長年アジャストメントをヨガ指導に使ってきましたが、必ずしもヨガ指導にアジャストメントが必要とは考えていません。導き方は人それぞれである、と考えるからです。生徒それぞれの“ヨガ環境”を尊重して、適切な導き方を考える事を練習しま す。

3 リストラティブ&リラックス~Restorative for Relax~ 3 日間 20 時間


・リストラティブ体験

リストラティブヨガは通常の身体やマインドの活動を離れ、自分をあるがままの状態へ と導くヨガです。多様なプロップスを使用することによって、完全に受容的なスタイル で行われます。各アサナを5~20分ホールドすることにより、ゆったりとした時間の 中で身体の緊張をほどき、副交感神経が優位にある癒しと安らぎの状態をもたらします。 まずは自分でリストラティブヨガができることを目指します。

・リストラティブ指導法 道具の使い方ひとつで、感じられるリラックスの深さは変わります。そして個々の身体 によって、道具の使い方は異なります。どんな人も深いリラックスに導くことができる ようになるための技術を学びます。


chama は書籍「リストラティブヨガ」の監修者ですので、確実な理論と技術を学ぶことができます。

◯参加資格
ヨガ経験1年以上の方

◯定員

4名

◯会場

Gate8外苑前(外苑前駅から徒歩3分)

◯講座代金

 

・早割¥180,000(税込¥194,400 / 修了証含む) ※開催一ヶ月前までにご入金の方

・通常¥200,000(税込¥216,000 / 修了証含む)

ペア料金(ご一緒にお申し込みされた2人分の講座代金)
・早割¥350,000(税込¥378,000)修了証含む ※開催一ヶ月前までにご入金の方
・通常¥390,000(税込¥421,200)修了証含む

 

◯お問い合わせ・お申し込み
お申し込みページよりお願いします。

 

◯開催期日
決定し次第告知いたします。
(3週末・8日間・55時間のプログラムとなります。)

 

①ベーシック 
②アジャストメント 
③リストラティブ&リラックス

◯講座時間(お昼休み1時間)

①ベーシック
1: 9:00-17:00
2: 9:00-17:00 夕食会(自由参加)
3: 9:00-16:00

②アジャストメント
1:9:00-17:30
2:9:00-17:30

③リストラティブ&リラックス
1: 9:00-17:00
2: 9:00-17:00
3: 9:00-16:00 懇親会(自由参加)

 

◯使用テキスト

・アシュタンガヨーガ実践と探求(chama監修)
こちらのテキストはアイアンガーヨガ出身のグレゴールメーレ先生のご著作となり、アシュタンガヨガに限らず、全てのハタヨガ練習生及び指導者に有益と考えテキストとして使用しています。
・リストラティブヨガ(chama共同監修)
chamaが師事し定期的に指導を受けている、リストラティブヨガ創始者ジュディス先生のご著作です。
(講座代金に含みませんので事前にご購入ください。講座初日に会場でご購入もできます)

◯その他必要なもの
・ヨガマット(レンタルの場合は300円/1日)
・アイピロー(ご自身のものをお使い下さい)
・ヨガボルスター・ヨガブランケット・ヨガブロック・ヨガベルトは無料レンタル致します
・筆記用具
・ノート

 

​講師プロフィール

chama

chama/相澤 護

E-RYT500ヨガティーチャー ・TOKYOYOGAディレクター(株)TYG 創業者。1967年東京生まれ。
 

レゲエクラブの経営、TV-CM制作会社勤務などの後、インドでの海外修行、ケンハラクマ・アシスタントなどを経て、ヨガ講師となる。
 

2002年にヨガの普及を目的とした(株)TYGを発足。ヨガスタジオ&ヨガショップ「TOKYOYOGA」(南青山・渋谷)、ヨガのフリーペーパー「YOGAYOMU」、ヨガダイアリー「ヨガ手帳」、ヨガブランド「SAMAVSM」など、多様なツールを通じてヨガを広げる活動を行なっている。


東京を中心に、日本各地でのワークショップや、国内外のイベントにて指導。

アシュタンガヨガの始祖K. Pattabhi Jois師から直接指導を受け、実践・指導を重ねる。機能解剖学に精通し、クラニオセイクラルなどのボディワークの知見を背景とした、的確なアジャストメント指導(身体に触れての指導)に定評がある。

また、リストラティブヨガの第一人者Judith Hanson Lasaterの下で学び、リストラティブ(癒やしと回復)の要素をヨガクラスに取り入れ、心身の回復を目指す人やシニアの指導にあたる。

近年は「自立したヨガ指導者」を育てるための少人数制ヨガ指導者養成講座を開催し、後進の育成に力を入れている。

2011年「YAM(Yoga and Music)東北」の発起人として、ヨガを通じた被災地支援活動に携わる。

2012年、米国版「Yoga Journal」においてchamaの活動が1ページにわたり紹介される。

 

2016年、ヨガティーチャー応援プロジェクト「Gate8」を始動。「たまごヨガ」の普及活動やヨガティーチャー対談ライブ配信「水曜チャマの部屋」のMCをつとめる。

​公式WEBサイト

http://chama-yoga.com/

Facebookページ

http://facebook.com/chamayoga

ブログ

http://ameblo.jp/chamag

TYG/TOKYOYOGA

http://tokyo-yoga.com/corp
Gate8
http://gate8.jp

 

スタジオ・お問い合わせ

Gate8 外苑前

東京都港区北青山2-12-42-703

Tel: 080-3252-7818

Email: chamatokyo@gmail.com

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • Twitter - White Circle